泣き虫教育ママのお受験体験記

ど庶民サラリーマン家庭のフルタイムワーママとして、無謀にも超早生まれっ子保育園児であった我が子の小学校受験に挑み、第一志望校からご縁を頂きました。これからお受験に挑むママさんや、知育や幼児教育に興味があるママさんに情報をシェアできるブログを目指しています!

自分へのご褒美にジュリークのオイルを買った話

 

昔むかしのお話です。

私、お友達とオーストラリアに旅行に何回か言ったことがあります。

あの明るい雰囲気、海も森も自然豊かで、大らかな雰囲気、美味しいシーフード大好きでした。子どもが生まれて、自由時間が(お金も)無くなって、やっと子どもも大きくなって大好きなオーストラリアに連れていけるかな~と思ったころにやってきたコロナ禍&円高。

辛い…

 

オーストラリアと言えば、私の中ではジュリーク(Jurlique) です。

ジュリークとは1985年に南オーストラリア・アデレードで誕生した、オーガニック化粧品などを製造販売するブランドです。
NASAA(オーストラリア持続可能農業協会)の認定をうけた自社農園で、化学肥料などを一切使用せず化粧品の原料となる植物を栽培し、製作しています。
アデレードと言えば、寒暖差が激しい土地ですが、その土地で豊かな土壌を時間
をかけて作りあげ、最適な栄養状態の強い植物を育てています。

 

読者モデルもしていたような、意識高い系のおしゃれな先輩が

「オーストラリアに行ったらジュリークでエステしてもらってきて~」

「ジュリークのハンドクリームをお土産にしたら喜ばれるよ」

と教えてくれたので、オーストラリアに行ったときに数回立ち寄っていた

ジュリーク(Jurlique) 。地味OLだった私が唯一、海外でおしゃれな気分になれた場所。それがジュリーク(笑)私にとっては思い出深いコスメブランドです。

 

たまに家族や友達が海外出張に行ったとき 機内販売でお土産に買ってきてくれることも多いジュリークですが、コロナ禍もあり海外のお土産を頂く機会も減り、最近遠ざかっておりました。

 

今回、プライベートでかなり落ち込んでいたけれど、めげなかった自分へのご褒美として選んだのが、

オーストラリア発オーガニックコスメ「ジュリーク」の【ローズオイル フェイスオイル】 です。

ジュリーク RO フェイスオイル 30mL



ジュリークの商品の良いところは、数えきれないほどありますが

私にとっては、自然で華やかで癒される香りと、このシンプルでおしゃれなパッケージが魅力です。

 

これを洗面台の脇にそっと置いているだけで、なんだか気分が上がるのは私だけではないはずです。

 

 

ジュリークのローズオイルの特徴

  • オイルだけどベタベタしない、さらさらっとしたテクスチャーだけど肌がしっかり潤う
  • 超臨界抽出ローズエキス配合
  • 肌にうるおいとキメを与えて、つるんとした印象にしてくれる
  • 最高に癒されるローズの香り

ジュリークのローズオイルの一番の特徴は、なんといってもその香りです。

 

ジュリークのスキンケアに使われている自社農園で開発栽培された「スキンケアのためのローズ」を使っています。

40枚以上の花びらが重なった大輪のローズは華やかでほどよい甘さのある香りを放ってくれて、スキンケアの度に、自分が高揚するような明るい気分にさせてくれるんです。

これは本当に一度試してみてほしい!!

よくドラッグストアなんかで売っている「ローズの香り」の商品とは全く違います。

私はジュリークのローズのハンドクリームを初めて使ったとき、「私がこれまでかいでいた『ローズの香り』って何だったんだろう」と思うほど、感激しました。

 

 

「Jurlique」の【ローズオイル フェイスオイル】 を使うときは意識的に深呼吸したり

オイルが付いた手を鼻の前に持ってきて香りを楽しんだりすることで心身ともにキレイになれる気がするんです。

 

 

ジュリークのローズオイルはマルチオイル

フェイスオイルとして販売されているジュリークのフェイスオイルですが

マルチに使えるオイルです。

 

たとえば

  • 朝晩のスキンケアで化粧水→美容液→ジュリークROフェイスオイル
  • 集中ケアとしてオイルパック
  • マッサージオイル
  • 化粧水の前の導入として
  • 爪先の保湿オイルとして
  • ヘアオイルとして

と、1本持っていたら、全身に使えるオイルなんです。

 

私は、顔に塗ったジュリークROオイルが手に残っていたら、そのまま指先や髪の毛につけてしまいます。だって、こんなに美容に良い香りも良いオイルをタオルやティッシュでふき取ったり、洗い流したりするの勿体ないもの。

 

私のようなずぼら人間にはぴったりの一品なんです。

 

ジュリークのフェイスオイルは自分用にもホリデーシーズンのギフトにもおすすめ

私がなぜ、落ち込んでいた自分にジュリークのフェイスオイルをプレゼントしたかというと、ジュリーク=私の大好きなオーストラリアの思い出であること、そしてジュリークのローズの製品の香りのすばらしさに癒されたいと思ったことが理由です。

 

まだ一度もジュリークのローズオイルやローズの香りの商品を使ったことがない人は、ぜひ本物の自然の大輪のバラの香りというものを経験して頂きたいです。

 

またジュリークのオイルはその保湿性や美容効果の高さも人気ですので、これからの乾燥シーズンにはもってこい。

 

マルチに使えるオイルなので「顔のケアにオイルを使わないの」という方でもネイルやヘアにも使うことができ、汎用性が高いというのは、ギフトにも超おすすめ。

 

  • 自分へのご褒美に
  • お友達へのクリスマスプレゼントに
  • ご両親やご家族へのボーナスシーズンへのプレゼントに
  • 春から社会人になる娘さんへのプレゼントに

ジュリークのROフェイスオイルを選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

www.nakimushimama.work

www.nakimushimama.work

www.nakimushimama.work

www.nakimushimama.work