泣き虫教育ママのお受験体験記

ど庶民&ダメダメな泣き虫ママのお受験体験記 ワーママのずぼら育児や弱音、試してみた知育などもご紹介しています。

小学校受験は情報戦 掲示板の噂とはどう付き合うか

f:id:hiwahiwaway:20190307234417j:plain

 

 

 

 

 

私が小学校受験ママとしていろいろと経験してきた中で

「小学校受験って情報がすべてだな」と本当に感じました。

 

 

中には、説明会や行事に参加していなくても

当日の子供のペーパーの出来だけで 合否が決まるような学校もあるようですが

 

そういった実力重視校だったとしても

例えば

  • どんなペーパーがでるのか
  • 一問につきどのくらいの時間で解く練習をすればいいのか
  • もしわからない問題があったら空欄にせずに何でもいいから印をつけておくほうがいいのか・・・・

 

こういったことを情報として持っているのと持っていないのでは

やはり点数に差がでるのだと思います。

 

 

 

小学校受験は情報戦

 

お受験初心者ママがはまりがちな某掲示板との付き合い方について

 

私もお受験をスタートした年少のころや、塾について迷いがあった年中の前半頃までは

よく某お受験掲示板(インター〇デュ)を覗いておりました。

 

 

この掲示板に書いてあることを

とても気にしていました。

 

 

個人的には体験クラスを受けて「このお教室いいお教室だなあ」と思っていても

某掲示板にそのお教室の悪口が書いてあると、

「やっぱりこの教室はやめておこう」と考えを変えてしまったりしていました。

 

 

 

あの手の掲示板には

たとえば、そのお教室にお世話になっても結果が出なかった人や

その小学校にご縁を頂けなかった方が アンチコメントを寄せている可能性もありますし

これから受験をする方が、その学校の悪評を流し、倍率を下げるよう(または受験を終えて補欠になってしまった方が、早く補欠が回ってくるよう)にネガティブキャンペーンをしているようなケースもあるだろうと思われます。

 

 

また「あの学校は寄付金がすべて」とか「ほぼ全員がコネ」とか

そういった都市伝説的なコメントも上がっています。

これらをすべて信じていたら、モチベーションが下がると思います。

 

 

特に自分の子が通っているお教室や志望校についてのスレッドは気になってしまいますが

そこに(真実ではない)ネガティブなことがでてきたら

受験を前にして不安になったり、不信感を抱いたり悪い影響を受けてしまいます。

 

ですから、情報は大手お教室で、正しい情報を頂くのが一番だと思います。

 

 

 

 

 

志望していた学校の保護者になった今、

改めて志望校のスレッドを見てみると

ほとんどが学校の部外者の方のコメントだなあという印象です。

 

嘘や伝聞、都市伝説が多く

実際在校生の親となってみると「がっかり」してしまうようなコメントも多いです。

 

 

けれども、中には

「これは間違いなく在校生か卒業生の保護者さんだな」

「これは実際に大手教室で学校別クラスを取られていたママさんだな」と思うような

とても詳しいコメントをあげている方もいるようです。

 

また、お教室仲間のママさんが

先日

「実際に小学校に入学してみて『某掲示板がいちがいに嘘だらけとは言えない』と感じるようなことが多い」とおっしゃっていました。

 

 

 

つまり、掲示板には何の根拠もない噂や伝聞もあるけれど

真実もないわけではないということです。

 

 

 

お受験をするにあたり、どうしても某掲示板は避けて通れない道かもしれません。

誰でも一度は検索してしまうサイトでしょう。

 

しかし、この掲示板を覗く場合

ネガティブすぎる情報(こんな学校行かないほうがいい等のネガティブキャンペーン)は無視したほうが良いでしょう。

 

どんなに気になっても、決して鵜呑みにせずに

お教室の先生に相談してみましょう。

もし差支えない内容であれば、小学校の先生に直接(合同説明会や個別相談会で)

質問してみましょう。

もっと下世話なネタの真偽が知りたいのであれば

在校生のママにお話しを聞いてもいいでしょう。

 

玉石混淆の掲示板の世界では

どの情報が正しいか見極めることがとても難しいです。

 

正しい情報は、やはり正しい筋から得るべきだと

私は強く思います。

 

 

 

 

 

 これからの季節、学校説明会には晴雨兼用の傘はマストアイテムです!