泣き虫教育ママのお受験体験記

ど庶民&ダメダメな泣き虫ママのお受験体験記 ワーママのずぼら育児や弱音、試してみた知育などもご紹介しています。

小学校受験 ママの当日の服装は実際どうだったか

 

小学校受験といえば

あの独特なお受験スーツですよね。

 

ネイビーのシンプルな半袖ワンピース(ひざ下丈)に

揃いのジャケット。

決して単品使いができないくらい独特な丈のジャケット。。。

 

「本当にああいうお受験スーツでないとだめなの?」と疑問に思っている方もいるのではないかと思います。

 

 

では実際、私が小学校受験で見てきた保護者の方はどんな感じだったかを

ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

f:id:hiwahiwaway:20190319214858j:plain

 

小学校受験 ママの当日の服装は??

 

 

8割は超定番のお受験スーツ

 


 

「お受験スーツ」と検索するとでてくるような

超ど定番のお受験スーツをお召しのママが7割くらいだったと思います。

形はそれぞれ微妙に違う(へちま襟だったり、テーラードだったり、ノーカラーだったり)のですが

 

パンツスーツや、普段オフィスで着用するようなテーラードのスーツをお召しの方は

私が見た限りいませんでした。

 

 

1割はちょっとおしゃれなお受験スーツ

 

2割くらいのママは、ちょっとおしゃれなネイビーのスーツでした。

 

 

上はノーカラーの丸首ジャケット

下はネイビーのプリーツスカート というママや

 

裾がちょっとふんわりとしたワンピース(すみません、おしゃれに無頓着で表現が難しい)にジャケットのママや

 

ひざ下丈のタイトスカートに、小さな襟のジャケット(インナーは不明)で

ハイヒールなど

 

とにかく某「楽〇」のお受験スーツ専門店ではお目にかからないタイプの

ネイビースーツやワンピースを着ている方もいました。

 

お受験以外でも、仕事やお食事会などでも活用できそうだし、

「私もこっちにしたらよかったかも~」と思いました。

 

 

1割弱はお受験スーツやネイビー以外のファッションの方も

 

 

学校によるのですが

(特に事前面接がある学校では、考査当日には親の面接がないこともあるため)

 

普通のおしゃれワンピースにノージャケットのママや

シャツにチノパンで、布帛のトートバッグのパパや

黒のシャネル(風?」のツイードのスーツをお召しのママもいました。

 

先生がこれをどう見るかはわかりませんが、

目立っていたことだけは確かです。

 

 

 

 

ハンドバッグは6割はフォーマル用のレザーバッグ+サブバッグ

 

ハンドバッグについては、フォーマル用のレザーバッグを持っているママは6割~7割ほどだったでしょうか。

 

あとは、

  • 某ブランドだとはっきりわかるバッグ
  • ブランド物だろうけれど、一見してそれとはわからないバッグ
  • リクルートバッグのようなかっちりしてシンプルなビジネスバッグ
  • 実用的な大き目のトートバッグ

などを持っている方も多かったです。

 

私は、フォーマル用のレザーバッグはもってはいたのですが

財布とハンカチ、鍵を入れたらほかに何も入らないバッグだと

サブバッグのほうにいろいろと詰め込むことになり、

受験票などが折れてしまったり、スマートに取り出せなくなったりするのを避けるため

 

シンプルな黒のレザーのハンドバッグ(フォーマル用よりは大きい)を持っていきま した。

 

 

 

結論 悪目立ちさえしなければ大丈夫 と思う。。。

 

悪目立ちしたくない、子供の足をくだらない意地でひっぱりたくはないというママは

いわゆるお受験スーツにフォーマルバッグが一番無難だと思います。

 

でも、年齢も体型も全然違うママたちが、全員同じような服を着ている姿は

異様な雰囲気もします。

 

私個人の意見ですが、「この親、常識ないな」「礼節をわきまえていないな」と

学校に判断されてしまうような悪目立ちファッションさえしなければ

 

普通の紺のスーツに、白いブラウスでもいいのではないかと思います。

(ただブラウスは着くずれたりして落ち着かないかも)

それに、あのクルミボタンなど、お受験独特のスーツでなくても

ちょっとおちついたネイビーのワンピースとジャケットのセットなど

今の時期デパートにいけば、「入学入園服」「セレモニー服」として、

ネイビーのおとなしめのものが、いろいろ陳列されていると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

 

※セレモニー用のラメラメの入ったツイード上下は、いくらネイビーだとしてもやめたほうがよいと思います。