泣き虫教育ママのお受験体験記

ど庶民&ダメダメな泣き虫ママのお受験体験記 ワーママのずぼら育児や弱音、試してみた知育などもご紹介しています。

小学校受験 教材以外で役に立ったもの~かがくのともとこどものともと絵本ナビ~

おはようございます。

 

小学校受験をするにあたり

どこのお教室の先生も「読み聞かせ」をしてくださいとおっしゃいました。

 

 

長いお話を最後まで聞く集中力

語彙力

感受性

想像力

共感力…多くのことが身につくということで。

 

 

私自身は、その時間だけはママが子供とぴったり寄り添って

集中して読んであげるということがとても大事だと思っています。

 

 

 

うちの場合、毎週のように図書館に行って

家族全員のカードを使い、多くの本を借りて

毎日違う本を読んであげていましたが

 

図書館で本を選ぶのは、私か子供ですので

なんとなく好みが偏ります。

 

 

そんなときに、とても助かったのが

こどものとも と かがくのとも の定期購入と

絵本ナビです。

 

 

こどものとも かがくのとも

 

www.fujisan.co.jp

 

www.fujisan.co.jp

 

親目線や子供の好みだけで本を選ぶのではなく

福音館という信頼できる出版社が子供のために選んでくれた本。

 

かがくのとものほうは、子供の知的好奇心をかきたててくれるような

「え!そうだったの??」という新たな発見をさせてくれるような本ですし

 

こどものとものほうは、お話の記憶の練習にもなりました。

 

 

薄い本なので、お教室とお教室の移動の間や

待ち時間に持ち歩けたのでとても便利でした。

 

 

 

図書館に行く時間がないという家庭や

本は重いし、分厚いしかさばるから

あまり家に置きたくないという方も

 

この月刊こどものともや、かがくのともは

ぴったりです。

 

 絵本ナビ

 

 

 

絵本ナビでも、こどものともの年少版復刻版50冊セットなどを売っているようですね。

 

うちは絵本ナビについては

絵本の定期購入で利用していました。

 

 

入園・入学のお祝いにぴったり! 【年齢別】絵本・児童書セット~絵本ナビベストセレクション~

 

子供の年齢にあった名作絵本を毎月2~3冊セレクトして送ってくれます。

ここで送ってくれる本は、某幼児教室の推薦図書リストとも結構かぶっているものもあり

またある名門小学校が低学年に配っている「推奨絵本リスト」に乗っているものも多く

お受験をする親としては、

この絵本ナビのセレクトについては100%の信頼をしていました。

 

うちは年少のころからずっと毎月絵本ナビから絵本が届いています。

子供も親もどんな本が届くかとても楽しみです。

 

 

 

ちなみに、どんな本が届くかは事前に知ることができるので

「この本はもう持っているのに」という本がリストアップされた場合は

変更してもらうことも可能です。

 

 

 

 

 

かがくのともとこどものともは

もう今月で最後にしますが

 

 

絵本ナビはもうしばらくつづけてあげるつもりです。